私の筋膜との出会い

もし自分の年表を作るとすれば、5年前にアメリカのアリゾナ州で行った人体解剖実習が重要なポイントになってくると思っています。
「解剖実習前」と「解剖実習後」で大きく人の体の分析や介入時のタッチが変わったと思っています。


私は臨床経験5年目頃から、人体における筋膜の重要性を感じ、筋膜リリースという手技を学んできました。
その頃は筋膜リリースを先輩に教わって、見よう見まねで行っていました。今考えれば、筋膜について良く理解していなかったため、触り方や触る部位においても曖昧だったなぁと思っています。いわゆるマッサージやストレッチとなんら変わらないことを行っていたと思っています。

徐々に自分のやっていることに疑問を抱くようになり…
「筋膜とはなんなの?」「実際に目で見てみたい!」そう思うようになりました。

私は臨床に入る前に専門学校で解剖学や生理学、運動学の知識を学んできました。
日々の課題の提出、テスト前、臨床実習中、国家試験に向けての勉強で、テキストを沢山読み込みました。運動学の教科書においてはボロボロです。
しかし…学校で学んだテキストには「筋膜」については記載されていませんでした(多少はあるが、学校の勉強では筋膜に結びつかない)。

臨床に出ると、「こんなこと学校じゃ学んでない!!!」…そんなことは良くありますが、
こんなにも多くのセラピストが「筋膜!筋膜!」言っているのに、どうして学校では学んでいないんだ?
そのような疑問も抱きました。(後から考えれば、筋膜はまだ分かっていないことが多く、また筋膜が含まれれば解剖学の授業も膨大になってしますから基礎には含まれないのだろうと思っています。)

「筋膜を見たい!」そう思うようになったころ、丁度良く「こんなのやっているよ~!」と先輩から教えてもらったのが、
アリゾナ州で行われる冷凍献体の解剖実習でした。そして迷うことなく、申し込みをしました!!笑

アリゾナ解剖実習にて Dr.トッドと
トーマス・マイヤースと

私たち理学療法士が学生時代に経験する解剖実習はホルマリン漬けの献体がほとんどかと思います。
ホルマリン漬けの献体は、組織が固定されています。そのため臓器や筋などの形や構造を観察するのには良いと思います。そして腐敗もないのでより長期間の観察が可能かと思います。
しかし冷凍献体は、組織が固定されていない状態であるため、より生きた人体に近い状態での観察が可能です。「筋膜」を観察するには冷凍献体である必要があります。冷凍献体での解剖実習では筋膜そのものの柔軟性、みずみずしさ、組織間の繋がりを観察することが出来ました。

この解剖実習で一番驚いたのは、人間の体を多く満たしているものは「筋膜」であること。
また、学校で習った解剖学のように筋肉は各々孤立しておらず、筋膜で繋がりを持ち、まるで体が一つの個体のように存在しているのには衝撃を受けました。

解剖実習を経験した後は、クライアントに触れる手が変わったような気がします。
より手で組織の状態を感じることが出来るようになったし、実際の筋膜を観察している分、想像がつきやすくなりました。


2021年の春から専門職向けの「産後筋膜リリース」というクラスを持たせていただくことになりました。

産後筋膜リリース

このクラスはもちろん産後のママさんに介入するにあたり、産後特有の知識を提供するものでもあります。

しかし知識は教科書を読めば得られます。私じゃなく、研究をしている先生方に話を聞いた方が的確です。

私は…

  • 実際に産後のママを沢山みさせていただいています。
  • 実際の筋膜を目で見て、そのイメージでのタッチを伝えられます。
  • 筋膜で世界的に有名な指導者から直接指導を受けています。

自分の経験を提供していく!
とにかく現場(特に産後ケア)で通用するもの!
にこだわってお伝えしていこうと思っています。


今回のクラスでは、徒手療法をみっちり学んでいただき、産後の女性の悩みを解決出来るようなテクニックを身につけていただきたいなぁ!と思っています。

私は徒手療法をずっと学んでいますが…大きく自分のタッチが変わった時期は「解剖実習後」です。

やはり目で確認することは、目で見えない部分に介入するにあたっては大切です。

今回の「産後筋膜リリース」のクラスでも、タッチが難しく、理解しにくい部位に関しては目でのイメージをつけるためにも!!!
ビデオも用意させていただきました!!!

産後のママのために!学びにきてくださる方々の技術の向上に使おうと思います。

私自身もこのトッド・ガルシア博士のもとで解剖実習を行ったのですが、
このビデオを見ていると、解剖実習の時のことを鮮明に思い出します。
そのくらいリアルに人体を確認出来るビデオになっております。
受講が決まっている方は楽しみにしていて欲しいです!!

「産後筋膜リリース-Postpartum Fascial Release-」は残り枠2名です!
ご希望の方はお早めのお申し込みをお願い致します。
また質問などのお問い合わせもお待ちしております。

rolfconceptw.info@gmail.com

Follow me!