施術報告 ~4~

ロルフコンセプトウィメンズの星です。

少しずつではありますが、ロルフコンセプトで施術を行った方の報告をさせていただきます。

お客様よりブログへの記載の許可は得ているものの、お客様のプライバシーに配慮するため、写真や名前、年齢などお客様を特定できるような内容の記載は控えさせていただきます。

基礎情報

〇施術コース   マタニティ整体

〇施術時期    妊娠9か月

〇主訴      恥骨痛

介入エピソード

今回ご報告させていただくお客様は、妊娠後期の恥骨~鼠径部にかけての痛みで来店された方です。

妊娠後期に入り、徐々に鼠径部の違和感を感じるようになり、妊娠9か月になり歩行も困難になりました。

股関節周囲筋の過度な硬さが見られ、また硬い筋肉と相対する筋肉では筋力低下がありました。

日常的に使っている筋肉のアンバランスさから、鼠径部に痛みが生じたと思われます。

過剰に働き、硬くなってしまった筋肉のリリースと、他の筋肉が働きやすくするように調整をしました。

また痛みの出ない範囲でのエクササイズ指導、日常生活動作指導をさせていただきました。

介入後痛みは軽減、歩行も多少改善しました。

出産時までに改善したい痛み、活動の制限にもなっているため継続して痛みのない範囲でホームエクササイズをおこなっていただきました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

施術報告 ~3~

次の記事

施術報告 ~5~