施術報告 ~2~

ロルフコンセプトウィメンズの星です。

少しずつではありますが、ロルフコンセプトで施術を行った方の報告をさせていただきます。

お客様よりブログへの記載の許可は得ているものの、お客様のプライバシーに配慮するため、写真や名前、年齢などお客様を特定できるような内容の記載は控えさせていただきます。

施術報告

基礎情報

〇施術コース   産後整体

〇施術時期    産後4か月頃~(お子様3人)

〇主訴      骨盤底トラブル(尿漏れ、切迫感)

〇悩みやストレス 骨盤底の状態が気になる。肩こり、腰痛。

介入エピソード

今回ご報告させていただくお客様は、3人目のお子様を出産後から介入させていただきました。

3人目のお子様を出産後、膣下垂と診断を受け、尿漏れや排尿時の切迫感を感じていました。また妊娠時~産後にかけて腰痛や座骨神経痛の症状もありました。

約半年間、月に2回程度のペースで介入させていただきました。

その際筋膜リリースによるアライメントの改善、ガスケアプローチ(骨盤底筋エクササイズ)の指導をさせていただきました。

特にガスケアプローチはお客様自身で自宅でセルフエクササイズを行っていただき、とても熱心に取り組んでいただけました。

介入から半年後には、産後にあった排尿トラブルはなくなり、腰痛や座骨神経痛もなくなりました。

現在、そのお客様は4人目のお子様を妊娠しています。
妊娠中や産後に起こるトラブルを予防するためにも、2月に1~2度くらいのペースで介入させていただいています。このような少ないペースでの介入は、お客様自身でのセルフケアが行えているからです。

そして先日、骨盤底のチェックをエコーを使用して行いました。

妊娠中は骨盤底にかかる負担が大きくなるので、お客様自身も骨盤底が悪くなっていないか…しっかりと機能しているか…不安を感じていました。

エコーで確認したところ…しっかりと骨盤底の挙上が行えていました

今のところ尿漏れなどの骨盤底トラブルもなく過ごされています!!


最近エコーでの骨盤底チェックをさせていただく機会を多く作らせてもらっていますが、とくに骨盤底のトラブルがない女性においても上手く働かせられていない方が多くいらっしゃいます。

しかし今回紹介させていただいたお客様は産後の骨盤底トラブルを抱え、毎日セルフケアを欠かさず行ってきました。

その結果、しっかりと骨盤底筋を機能的に働かせることが出来るようになりました。

今回私としてもとても嬉しかったのでご報告させていただきました。

骨盤底トラブルでお悩みの方の参考に少しでもなれば幸いです。

またロルフコンセプトウィメンズでも筋膜リリースやガスケアプローチでの指導をさせていただいています。

何か不安に感じていることがありましたら、まずはご連絡くださいね!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です