【書籍紹介】①

ロルフコンセプトウィメンズの星です。

私が日頃参考にしている書籍をご紹介させていただきます。

「女性の骨盤~妊娠・出産における身体的変化とエクササイズ~:ブランディーヌ カレージェルマン著」

女性の骨盤 テキスト

こちらの本は、私がウィメンズヘルス領域の勉強を始めた際に、一番最初に手にした本です。

当時私は妊娠中であり、出産に向けて何かエクササイズなどないか?どうやって身体作りをしていけばいいの?と思い購入しました。

内容は医療職の人であれば容易に読める本です。一般の人には少し難しいかもしれませんが、エクササイズ方法などイラストを使用しながら説明している本ですので、一般の方にも読めると思います。

骨盤や骨盤底筋、骨盤内臓器の解剖学や骨盤及び骨盤周囲筋の運動学が記載されています。また妊娠中にやっておくべきエクササイズや、妊娠・産後を通して注意すべき点なども記載されています。

この本の翻訳は、日本でのウィメンズヘルス領域のリハビリの先駆的存在の石井美和子先生が行っています。そういった事も踏まえとても信頼の出来る本だと思っています。

これからウィメンズヘルス領域の勉強をしたいと思っている方にはとても勉強になる本だと思います。ぜひ読んでみてくださいね!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です